グループホーム

認知症によって自立した生活が困難になった利用者の方々に対して、一つの少人数制のグループ(9人程度)で家庭的な環境の中で、介護専門スタッフが生活上の支援援助のもとに食事、入浴、排泄等の日常生活を送りながら、心身の機能訓練を行うことにより、認知症の症状の進行を緩やかにし、精神的に安定してなごやかな生活を営んでいただけるよう支援するための住居です。

  1. 家庭的環境
  2. 入居者が少人数のため家族的な雰囲気で従来の家庭生活と違和感のないよう全室個室とし、食事においては、季節感があり各人ごとのカロリーや栄養に配慮した食事が提供できます。

  3. 24時間の介護サポート
  4. ユニットごとに専従の介護専門スタッフを24時間配置し、医療機関との連携により安心な毎日を過ごして頂けます。

  5. プライバシーに配慮した生活
  6. 全室個室で、お部屋には冷暖房完備、トイレ、洗面台、クローゼットを個々に設備し、自分自身の空間が持てます。

外観西から

1階左側がデイサービス玄関 中央がグループホーム玄関になります。
近くには神社、お菓子工場フラワーセンターがあり、定期的に出向いております。

玄関

グループホームの玄関です。バリアフリー 車椅子対応です。

事務所

すべてを統括する事務所、デイサービス食堂、グループホーム玄関が見渡せ、警報装置、スプリンクラー、完備。

相談室

相談室は長時間座っても疲れにくい高級ソファ、冷暖房完備。

食堂リビング

グループホーム介護ステーションはナースコール通報装置完備、右側は利用者に休んでいただける畳と床の間で南向きです。

居室浴室

広々とした個人浴槽でプライバシーを守ります。

居室お手洗い

洗浄機付きトイレと洗面ありプライバシーを守り、ご自分のペースに合わせれます。

2013年9月22日 12:25 AM  カテゴリー: